スポンサーサイト

--/--/-- --:-- - スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Observer パターン(後編)

2009/01/27 20:20 - デザインパターン


get Flash Player




  • Main.as (ドキュメントクラス)
  • Input.as (入力欄)
    • Button.as (入力欄のボタン)
  • DisplayObserver.as (表示担当のオブザーバー)
  • KillObserver.as (入力欄抹消担当のオブザーバー)
  • IObserver.as (オブザーバーのインターフェイス)











にほんブログ村 IT技術ブログへ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。私、デザインパターン勉強中の初心者です。

質問なのですが、DisplayObserver クラスと KillObserver クラスをドキュメントクラスかviewをまとめたクラスなどでインスタンス化してInputクラスのリスナー関数内でそいつらの処理とかだとダメなのでしょうか?

例としてはドキュメントクラス内でDisplayObserver クラスと KillObserver クラス、Inputクラスをインスタンス化してInputにaddEventLisnerを設定。そのリスナー関数でDisplayObserver クラスと KillObserver クラスの処理みたいな。

ダメですかね?

2009/01/28 01:01|usa URL [ 編集 ]

コメントありがとうございます。
別にダメではないと思いますよ。
ある挙動をするプログラムのコーディングの仕方はたった一つしか存在しない、というものでもありませんし。
私も書籍などを読んでデザインパターンの学習中なんですが、Observer パターンってこんな感じなのかなぁ、と自分なりの理解を確認するために Input と一連のクラスを組み立てたものです。
もっと効率的なコーディングももちろんあるでしょうし、本文中にも書いていますが、ぶっちゃけた話 KillObserver は実は必要ないんじゃないかとも思います。
あくまでもケーススタディの一事例ということでご理解いただければ幸いです。
2009/01/28 20:06|Aquioux URL [ 編集 ]
タグクラウド

最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

Author:Aquioux
日曜 Flash プログラマ。
Flash 作品は本館で展示しています。


mailto:aquioux@mail.goo.ne.jp

ブログパーツ

あわせて読みたい

フィードメーター - 閃光的網站・弛緩複合体 -Review Division-


検索/translation
Google



オススメ本

コメント
トラックバック
RSS

Add to Google

Bloglinesで閲読登録

はてなRSSに追加

Subscribe with livedoor Reader

My Yahoo!に追加

Add to Technorati Favorites!

feedpathに追加

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。