スポンサーサイト

--/--/-- --:-- - スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Papervision3D ではじめる Flash3D アニメーション

2009/09/05 00:07 - Flash参考書


  1. ごくごく基本的な ActionScript についての説明
  2. 「寒い」を通り越して「痛い」枕詞風の駄文




人間には光の部分と陰の部分がありますが、Chapter7ではPapervision3Dの光の部分と陰の部分、つまりライティングとシェーディングについて考えていきたいと思います。(P216)



(Line3D クラスを使って Cube を描いたときの話として)Cubeオブジェクトからは、アンテナのような緑・青・赤のラインが出ており、なんだか人工衛星のように見えなくもないですね。(P167)



「カメラを制する者は、Papervision3Dを制す」というよく知られた格言があります。単に私が今思いついた言葉ですが。それはさておき(以下略)(P138)









にほんブログ村 IT技術ブログへ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

タグクラウド

最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

Aquioux

Author:Aquioux
日曜 Flash プログラマ。
Flash 作品は本館で展示しています。


mailto:aquioux@mail.goo.ne.jp

ブログパーツ

あわせて読みたい

フィードメーター - 閃光的網站・弛緩複合体 -Review Division-


検索/translation
Google



オススメ本

コメント
トラックバック
RSS

Add to Google

Bloglinesで閲読登録

はてなRSSに追加

Subscribe with livedoor Reader

My Yahoo!に追加

Add to Technorati Favorites!

feedpathに追加

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。