スポンサーサイト

--/--/-- --:-- - スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mediator パターン再履修(3)

2010/05/12 22:15 - AS3.0


  1. プログラム起動時、ステージ上に以下のものが配置される
    • 画像をロードするためのボタン(以下「ロードボタン」と呼ぶ)
    • 画像をセーブするためにセーブボタン(以下「セーブボタン」と呼ぶ)
    • コントラスト調整用スライダー(以下「スライダー」と呼ぶ)
    • 画像を表示するための表示物(以下「ビューア」と呼ぶ)
  2. 上記要素のうち、プログラム起動時ユーザが操作できるのはロードボタンのみとする
  3. ロードボタンを押すと FileReference によって画像ファイルが読み込まれ、ビューアに表示される。同時にロードボタンは操作不能になり、スライダーとロードボタンが操作可能になる
  4. スライダーを動かすことで画像データのコントラストが変更される。その状況はビューアにリアルタイム表示される
  5. セーブボタンを押すと FileReference によってビューアの内容が外部画像ファイルとして保存される。同時にセーブボタンとスライダーは操作不能になり、ロードボタンが操作可能になる


  1. ユーザが画像のロード、セーブの指示を出す機構(ボタン)
  2. FileReference を使ってファイルをロード、セーブする機構
  3. ユーザが画像のコントラストを変更するための指示を出す機構(スライダー)
  4. 画像のコントラストを変更する機構
  5. 結果を表示する機構(ビューア)




シリーズ


にほんブログ村 IT技術ブログへ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

タグクラウド

最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

Author:Aquioux
日曜 Flash プログラマ。
Flash 作品は本館で展示しています。


mailto:aquioux@mail.goo.ne.jp

ブログパーツ

あわせて読みたい

フィードメーター - 閃光的網站・弛緩複合体 -Review Division-


検索/translation
Google



オススメ本

コメント
トラックバック
RSS

Add to Google

Bloglinesで閲読登録

はてなRSSに追加

Subscribe with livedoor Reader

My Yahoo!に追加

Add to Technorati Favorites!

feedpathに追加

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。